カウンセリング

しわやたるみのプチ整形

看護師

注射をして若返る

美容外科ではアンチエイジング効果がある美容整形がアラサー以降の女性や男性に人気です。美容整形をすれば、できてしまったしわを改善したり、たるみをリフトアップしてほうれい線をなくしたりすることができます。様々なアンチエイジング効果がある美容整形がありますが、人気なのがメスで切らないで行うプチ整形です。プチ整形なら気軽にできて、手術をするよりも低リスク、低料金です。例えば細かいしわが気になりだしたら、ボトックス注射(ボツリヌス菌注射)があります。ボトックス注射は、目の周りや口の周りに出来やすいしわに対して効果がある、アンチエイジングのプチ整形です。目元や口元に感情あらわしたときにできる細かいしわのことを「表情じわ」といいます。表情じわは子供でもできますが、年をとると形状記憶されて感情をあらわさなくても、しわが残るようになります。ボトックス注射はそのようなしわを簡単になくしたい場合に有効です。ボトックス注射をすれば表情じわができる原因であるアセチルコリンが阻害され、感情をあらわしても、しわができなくなります。これによって大幅な若返り効果を得ることが可能です。料金は目尻のしわ改善なら両方あわせて2万円ほどが相場です。しわ一本あたり4千円程度とリーズナブルな美容外科クリニックも沢山あります。ヒアルロン酸注射も、アンチエイジング効果が高い人気の切らないプチ整形です。ヒアルロン酸はほうれい線に対して高い効果があります。ほうれい線は頬についた脂肪が加齢でたるんでくることで深くなります。そのたるんでいる窪みの部分にヒアルロン酸を注入して膨らみを持たせ、ほうれい線を目立たなくするのがヒアルロン酸注射です。ヒアルロン酸は人体に無害で安全性が高く、プチ整形として利用されるずっと前から関節の治療のために使われています。即効性があり、注入してすぐに効果がわかるのが魅力です。料金はほうれい線消しで10万円が相場です。ヒアルロン酸注射はアンチエイジングの他にも、バストアップや顎を出したり鼻を高くしたりする美容整形にも用いられています。